ワキガさんの出かける前・朝のケア方法 一日臭わないでいる方法は?

 

ワキガさんは、朝起きてから今日一日臭わないようにケアしたいですよね。

朝・出かける前のケアはとっても大事です。

 

『どんなケアが一日中臭わないでいられるの?』と方法が知りたい!って方は、正しいワキガケアや絶対に今日は臭いをさせたくないよって時がありますよね。

 

なので、今回はできるだけワキガを気にしないでいれる朝のケア方法について紹介します!(^^)!

 

 

朝のケアとワキガケアの注意

Morning

 

睡眠中も体は働いているので、あなたが思っている以上の汗をかいているって知っていますか?

なんと、睡眠中の発汗の量は、約コップ1杯(180cc)と言われています。

 

確実に脇からも汗をかいていますよね。

汗は時間が経ってから臭ってきます。なので、夜かいた汗をきちんと朝にケアすることが大切です。

 

 

ワキガのケアのやりすぎ注意!

 

汗の出る季節は特に気になるワキガの臭い・・・。

 

ですが、いくら気になってもやりすぎは禁物です。

私も経験があるのですが、臭いが出ないように、制汗剤を塗りすぎたり、脇をゴシゴシ洗いすぎたりすると脇が荒れてしまいます。

こうなると、制汗剤を塗ると染みて痛いです。

ワキガの臭いがしないようにしているつもりが、逆に何もできなくなってしまいます。

 

また、そもそも敏感肌の人は、肌が乾燥しやすく刺激に弱いです。

制汗剤は、敏感肌用の方でも使える安心できるものを選びましょう。

 

海外輸入品のデオドラントは、効果はあるのですが、その分、有効成分の配合量が多かったり、日本では制限されている成分が使用されている場合があります。

遺伝的に皮膚が薄い日本人の肌に使うと、刺激が強く肌荒れを起こす可能性が高いです。

ですので、敏感肌の方は特に海外のわきがデオドラントは注意して使いましょう。

 

 

耐性がつきやすいので、同じ商品を使いすぎない

Twins

2週間同じ商品を塗り続けると、耐性がついて効果がなくなったりします。

体質により、良くあることらしいですが、翌年また使ってみると、効果が復活していたりします。

効果を感じやすい商品ほど、その傾向があります。

効果が強い商品は、間隔を2、3日開けたり、汗を大量にかきそうな時だけ塗るようにしましょう。

 

 

朝・出かける前のケア方法

Morning

それでは、注意を読んだ上で、朝にどのようにケアしたら良いのか紹介していきますね。

 

 

1.夜にかいた汗をケア

Sleep

まずは、シャワーを浴びるか制汗シートで脇を拭き取りましょう。

デオドラントを塗る前に、汗を拭き取ります。

 

汗をかいてなくて、乾燥してても拭き取りましょう。

これ!必須ですよ~~!

ワキガって、甘んじてる&怠けている時に『ヤバっ』と感じます。

 

そして、制汗シートは無香料を選ぶのがポイントです。

ワキガの臭いと芳香剤の匂いが混ざると異臭になります。

無香料だと、その他に好きな香りのものをプラスすることができますしネ。

 

 

 

おすすめは、資生堂の「 Agデオ24 エージーデオ クリアシャワーシート 」です。

 

コンビニでも良く見かけますよね。10枚入りと40枚入りがあります。

ヒアルロン酸が配合され、肌の乾燥を防ぎながら殺菌し、汗や皮脂をスッキリ除去してくれる優れものです。

Agデオ24の制汗スプレーがそのまま制汗シートになっているので、強い臭いの消臭効果にも対応します。

 

 

ここからは、敏感肌や肌が弱っている時に使える商品とコスパの良い機能が高い商品の2種類ずつ紹介しますね。

通常、シートタイプは、拭いてスッキリさせるものがメインなのでエタノールが配合されています。

乾燥しやすく、過敏に反応する乾燥肌には刺激が強すぎるので成分をチェックしてください。

アルコールフリーを選びましょう。

 

おすすめは、花王のキュレル スキンケアシートです。

この制汗シートは、薬用なので、殺菌効果が高いです。

 

10枚入りしかないので、価格的には少々高いのですが、殺菌・消臭効果に抗炎症作用ありで、ワキガにも対応します。

 

制汗シートは朝や出かける前だけじゃなく、常に持ち歩いた方が安心です。

ワキガの臭いというものは、汗をかいてから臭ってきます。

なので、常に肌を清潔に保つことが必要です。

毎日拭く時間を決めてルーティンにすることや汗をかいたら拭くという流れを習慣づけると拭く面倒 + 気になる心配 が無くなりますね。

 

 

2.汗止剤を塗る

Second

制汗剤にはそれぞれ特徴があります。

汗を制御する制汗剤ですが、汗を止める効果が高い制汗剤があります。

大抵のデオドラント商品は、臭いを消す効果が強く、制汗効果は弱いです。

いくらデオドラント商品と言っても汗が出てるな・・・と感じてしまいます。

 

そこで、日邦薬品工業さんの「オドレミン」の出番です。ニキビのオードムーゲを作っている会社さんです。

 

オドレミンは、塩化アルミニウム液が含まれているため、汗を止める効果があります。

この【汗を止める】ことが得意な制汗剤が”オドレミン”です。

 

 

オドレミン

 

緑の瓶で容量は25mlで、他にも種類があるのですが、長持ちしてコスパが良い、一番シンプルなタイプです。

ただ、シャバシャバなので、手に取って塗ると塗りにくい化粧水のような感じです。

 

オドレミンに含まれる「塩化アルミニウム」は、多汗症の治療でも使われていて、病院でも処方されるものです。

汗の出る穴を変性させてしまうことにより汗を抑えてしまうお薬のようなものです。

 

同時に殺菌効果もあり、わきがに対しても効果があります。

サラっとしていて白っぽくならないですし、シャワーでさっと流れて無香料です。エタノールもアルコールの臭いがしそうですが、全く無臭です。

塗ってすぐ行動を再開してしまうと効果が薄れます。液体なので乾くなりの時間はそれなりに必要ですが、じっとして待ちましょう。

 

乾くまでに汗をかいたらアウト!!

 

オドレミンは、暑いとちょっと汗が出る〜中程度の人におすすめの制汗剤です。

ただし、コスパが良い塩化アルミニウム系の制汗剤ですが、この「オドレミン」では塩化アルミニウム液の濃度が薄いので、効きにくい人がいます。

 

重度の人で、塩化アルミニウム液の系といえば、「デトランスα(パースピレックス製)」の方が【汗を止める】効果があります。

オドレミンをある程度の期間使ってみても、効果が感じれない・・・という方が「デトランスα」に移る方が多いです。

 

 

ですが、こちらは海外製ですし、効果と塩化アルミニウの濃度が高い分、肌が弱い方は注意しましょう。

敏感肌用もあるので、詳しい使い方などは公式サイトからしっかり確認してみて下さいね。

>>夜塗って翌日サラサラ【デトランスα】

また、このデオドラントは朝に使うタイプではないので、注意して下さいね。

 

汗を止めるタイプの制汗剤は他にもありますが、日本人の口コミが多く、使用されている人気では上記の2つが1、2位です。これだけ覚えておけば問題ないです。

 

 

3.ワキにエージーデオ24をスプレー

こちらは、臭い対策です。

いくら汗を止める制汗剤を塗ったとしても、完全とは言えません。

エージーデオ24 パウダースプレーは、 パウダータイプとして一番効果が強いです。

これも無香料がおすすめです。

 

 

4.ワキガが臭いにくいインナーを着る

ワキガさん…インナーに気を使ってますか?

ここが大事で『えっ?』と思われるくらい盲点なんですよね。

デオドラント剤と同じくらい…いや、それ以上にインナー・肌着が大事だと思ってます!!

いくら汗をこまめに拭き取っても、デオドラントを塗っても、スプレーをしても、服が臭ってしまうとアウトです。

汗は分泌した直後は無臭ですが、皮脂や雑菌と混ざることでワキガ臭になります。

臭いの原因は服でもあり、服に臭いをつけないことって案外重要です。

 

なので、服に臭いを付けないことが基本と捉えても良いと思います。

そのためにはやはり肌着が大事です。汗染みも気にならなくなりますよ。

 

汗取りパットのついたインナー

汗取りパッドは単体でも売っていますが、ずれたりしますし意外に機能性は少ないです。

なので、市販で売られている使い捨ての薄い汗脇パットよりも、吸湿性が高い布製の汗取りパット付きインナーをおすすめします。

汗取りパット付きインナーは、始めから付属しているのでズレる心配もないんです。

 

 

 

綿100%(速乾)のインナー

綿(コットン)100%のインナーは通気性抜群です。

ポリエステルは、汗を吸わないのでサラサラしているので、良さそうなのですが、それは勘違いです。

ワキガが繁殖しやすい環境を作ってしまっています。

また、ポリエステルなどの化学繊維の服は、汗と混ざると異臭がします。

敏感肌の方も綿(コットン)100%のインナーはお肌に優しいので、試してみて下さい。

 

コットン(綿)は通気性も良く、汗がついても臭いがしにくいのですが、汗で服が濡れるのが嫌・・という方は、綿(コットン)100%の「速乾タイプ」のインナーがおすすめです。

 

 

 

消臭スプレーを脇の辺りにかけておく

衣類の臭い対策に、消臭スプレーをかけておくと臭いが抑えられます。

私は、安いハイジアを使っていますが、衣類からの臭いは大分抑えられて助かっています。

 

また、スーツや制服などは、クリーニングに出せない時もあると思いますが、ハイジア以外にも最近は優秀な消臭スプレーがたくさんあるので、試してみて下さい。

夜の内に湿る程度にかけておくか、朝一番にかけておいて乾いてから服を着ましょう。

汗をかくなら着替えを持っていこう

汗の量が多いと、インナーからの臭いが気になってきます。

スポーツや仕事、炎天下の中で汗を大量にかきそうな日は、着替えのインナーをジップロックに入れて朝に準備して持ち歩きましょう。

小さなポリ袋も必要です。脱いだ服は、ポリ袋+ジップロックですね。

インナーは軽いですし、脱いだ肌着を空のジップロックに入れれば臭いも気になりません。

トイレでインナーを着替えれば他人の目も気になりません。

着替えると汗をかいても不快感がないですし、臭いも気にならなくなりますのでおすすめです。

 

 

5.五分袖・七分袖の衣類を着る

やっと、朝の支度の最後です。最後にできるだけ、綿100%の服を着ましょう。

インナーでカードしても汗が付くことがあるので、服の素材も大事です。

 

袖が短い方がワキガの臭いが広がりやすくなります。半袖・ノースリーブは避けて、五分袖・七分袖でワキガ臭をガードしましょう。

 

 

まとめ。

長くなってしまいましたので、おさらいです。

 

ワキガさんの出かける前・朝のケア方法 一日臭わないでいる方法は以下の5つです。

 

  1. 夜にかいた汗をケア
  2. 汗止剤を塗る
  3. ワキにエージーデオ24をスプレー
  4. ワキガが臭いにくいインナーを着る
  5. 五分袖・七分袖の衣類を着る

 

これで中度のワキガの私でも対応できます。

是非、試してみて下さいね。

 

 

デトランスαを2回目にも安く買う方法

通常、デトランスαは、キャンペーンで安く買った後は定価で購入が必要です。

しかし、2度目の購入でも安く買う方法があるんです。

気になった人はこの記事を読んでみて下さい。

デトランスαを2回目の購入してみた!同じく安く買う裏技

 

 

「デトランスα」のお得な情報♪



その効果を疑っていた私でも「求めていた制汗剤にやっと出合えた!」と感動した商品です。

ワキの臭いにもう悩まないでいたいと思うあなたは、是非試してみてください。

高級な日本製の制汗剤よりも安く買えて、効果は長時間で塗り直す必要はもうありません。

 

 

今なら普通サイズの敏感肌用がなんともう1個付いてきて、価格も¥2,900円です。

キャンペーン中なので、かなりお得なタイミングです。

医療先進国デンマークで開発された人気のロールオン【デトランスα公式サイト】

使い方
デトランスαのワキガへの効果